モチベーションを維持する ホーソン効果とは。


ホーソン効果【ほーそん・こうか】

@See wiki

ウェスタン・エレクトリック社の米国シカゴにある工場で1924年から1932年の8年間行われた実験。当初は工場の照明と従業員の作業能率を調べる実験だった。照明を明るくしても、暗くしても、能率は上がった。また続けて給料を上げても、下げても能率は上がった。
結局、人に見られている期待されてるという意識が高まると人は能率が上がるということ。

ならば人に見られているということを意識するのがいい

モチベーションを維持するのは非常にきつい。
何かしよう!と考えても最初はいいが、段々と飽きてくる。

何か新しいプロジェクトが起案されても、当初は面白いとなるが、即効果がでなければ、習慣化される前に飽きくる。

じゃ、どうすればいいのか。

モチベーションを維持したいなら、外から見られるようにするのがいい。周りに宣言するとかSNSやTwitterで宣言するとか。

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA