文章力を鍛える。04

引き続き

 

時制 を混在させる。

 

主語、述語を意識して確認する

 

× 彼女「旅行に行くからお土産を買ってくるね」と言ったので、楽しみにしています。
                ↓↓
○ 彼女「旅行に行くからお土産を買ってくるね」と言われたので、楽しみにしています。
○ 彼女「旅行に行くからお土産を買ってくるね」と言われたので、私は楽しみにしています。

これは意外とミスしやすいな。

 

複文で繋げるときに構造を考える。

? 彼女がお茶を飲んでいた。「旅行に行くからお土産を買ってくるね」と言った。だから私は楽しみにしています。

   ↓

○彼女がお茶を飲みながら「旅行に行くからお土産を買ってくるね」と言った。だから私は楽しみにしています。

 

読点での区切り方

× 美しい日本の私
○美しい日本の、私

 

なるべく長い文にはしない

 

漢字のバランスも気を付ける。

本来の意味から離れた感じはかなにする。

例)

記事を書いて配信することは製造業の一種です。
新しいもの
着いたとき

チェックシート(Round01)

1 何を言うための文章か決める
2 要素パーツを書き出す
3 構成を決める基本、結論→問題提起→状況説明→付帯情報
4 パーツを見てテーマ書く
5 ひらがなの連続がないか確認
6 単語「が」「の」「は」など連続してないか
助詞「たり」は重複させる。
文末の言い回しが連続してないか。
体言止めが連続していないか
10 主語と述語かみ合わせは大丈夫
11 複文で繋げ、構造を注意しているか
12 ぎりぎりぶっきらぼうでない程度の文章の長さか?
13 漢字のバランス(量)は多くないか?
14 「こと」「もの」「とき」「いる」などサポートしてる文字はひらがなで。
15 固有名詞は必ず確認。手打ち禁止でコピペせよ

Follow me!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA