SEOの観点からのスマホ対応

SEO観点的にスマホページはどう分けたらいいのか?
今思いつくのは、
1.USER_AGENTでページリダイレクト
2.レスポンシブ
検索する

Googleがモバイル ファースト インデックスを導入予定、影響は?対応は?
@See https://www.suzukikenichi.com/blog/google-will-shift-to-mobile-first-index-soon/

PC向けページには存在するコンテンツを、モバイル向けページでは省略しているサイトがあります。PC向けページには4,000文字の記事コンテンツがあるのに、モバイル向けページでは半分の2,000文字に削っている。こんなふうな極端なサイトでは、目に見えるような変化が起こる可能性は否定できません。

@See 【重要発表】Googleがモバイル版とPC版を分離する事を発表!数ヶ月以内に実施の予定

それはユーザビリティーの追求をして、ユーザーへのメリットを最大化した企業と個人だけが生き残れる

という厳しい論理です……おう、そうですか。

レスポンシブWebデザインは開発途中のデザインであり、最終形には到達していない、暫定的なデザイン手法であるということであります。
そしてこのことを忘れないようにしてください。
@See  http://www.mag2.com/p/news/17825/5

アダプティブだと??

何れにしても”モバイルファーストインデックス(MFI)”に備えてサイトを作りたいところ
では、今のうちに、スマホ用のメタで吐き出しがベストか。

1.viewportタグ
例)<meta name=”viewport” content=”width=device-width, initial-scale=1.0″>

2.<link rel=”alternate” media=”only screen and (max-width: 640px)” href=”スマホ用URL” >
<link rel=”canonical” href=”PC用URL” >

相互に貼らないと意味がないとのこと

3.Flashを使用しない

4.レスポンシブウェブデザインを心がける
5.表示速度を速くする

6.モバイルトップやPCトップに飛ぶリンクをやたらに貼らない
もしPCページに飛ばすなら今いるページのPC用ページへ飛ばすべき

 

 

 

 

 

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA