FreePBX インバウンド・アウトバウンド設定

  • 2021年3月20日
  • 2021年3月20日
  • 未分類
  • 7view

稼働しているFreePBXがアップデート後、
(FreePBX 15.0.17.24 )

どうもUIが違うので、もう一度別に立ててみる。これはその記録です。

作業しながらメモ・更新しています。どこかのサイトでしっかりまとめる予定。

これは作業記録です。大切なことなので2回書きました。

前回まで外部へ発信・受信ができるようになったが

昨日の設定でトランクへ接続でき、外部へ発信・外部から受信ができるようになった。

繋がらなかった理由として、

  • PoEハブの障害(NETGEAR)を再起動

残りの作業は、以下

  • 内線間の通話、
  • 内線間の転送

FreePBX15(FreePBX 15.0.17.24 )Cloco とのトランクの設定

これでトランク側(Cloco)と接続できているはず。

 

内線-内線

あれ?今調べたら普通に内線から内線へ掛けられた。

インバウンドルートで、宛先をセットに着信グープを用意

着信グループはアプリケーションから「着信グループ」を作り、

ちなみに8は参考にさせていただいたサイトので使っていた番号、

この8に掛けると全ての内線へ呼びかける。そして出るまで鳴るという設定。

試したら普通に動いた。

 

アウトバウンドルート

ひとまず簡単に0始まり11桁と0始まり10は外線とした。

 

外線受信からの内線転送

ブラインド転送と取次転送があるらしい

ブラインド転送 - 着信中に転送先番号を押す- 発信元は保留音 - 着信先にコール - 転送先内線が受話器を上げると発信元とつながり、着信は切れる
取次転送 -着信中に転送先番号を押す- 発信元は保留音 - 着信先にコール - 転送先内線が受話器を上げると転送元とつながり一時会話ができ、着信元がきれてつながる。

現在利用してるのはこの、取次転送(仲介転送)だな

*2 を押して行ける。

Panasonic KX-UT123の場合は転送ボタンがある、今押すと、転送で内線を押すと呼びかけるが、出たら切れる。なぜだ。

ひとまずプロビジョニングファイルを置くことにする。

プロビジョニングファイル

 

[root@freepbx html]# pwd
/var/www/html
[root@freepbx html]# mkdir panasonic
[root@freepbx html]# ls
admin digium_phones index.php panasonic restapps robots.txt ucp wcb.php
[root@freepbx html]# ls -la
total 20
drwxrwxr-x. 6 asterisk asterisk 151 Mar 20 17:08 .
drwxr-xr-x. 4 root root 33 Jan 19 15:37 ..
drwxrwxr-x. 10 asterisk asterisk 4096 Jan 19 15:39 admin
drwxrwxr-x. 2 asterisk asterisk 6 Nov 26 00:03 digium_phones
-rw-rw-r–. 1 asterisk asterisk 16 Feb 20 06:29 .htaccess
-rw-rw-r–. 1 asterisk asterisk 453 Feb 20 06:29 index.php
drwxr-xr-x 2 root root 6 Mar 20 17:08 panasonic
drwxrwxr-x. 2 asterisk asterisk 4096 Jan 30 06:55 restapps
-rw-rw-r–. 1 asterisk asterisk 361 Feb 20 06:29 robots.txt
lrwxrwxrwx. 1 asterisk asterisk 38 Jan 19 15:39 ucp -> /var/www/html/admin/modules/ucp/htdocs
lrwxrwxrwx. 1 asterisk asterisk 47 Jan 19 15:39 wcb.php -> /var/www/html/admin/modules/webcallback/wcb.php

# Panasonic SIP Phone Standard Format File # DO NOT CHANGE THIS LINE!
#IDとpwでいつでもアクセスできる設定にする
HTTPD_PORTOPEN_AUTO=”Y”
#通話中に[パーク保留]ソフトキーを表示する
CALLPARK_KEY_ENABLE=”Y”
#内蔵Web のFFキー設定メニューに[コールパーク] を表示
CALLPARK_AREA_KEY_ENABLE=”Y”
#タイムサーバー同期間隔
TIME_QUERY_INTVL=”43200″
# NTPサーバーアドレス
NTP_ADDR=”ntp.jst.mfeed.ad.jp”
#時刻設定 GMT +09:00
TIME_ZONE=”540″
# SIPサービスドメイン
SIP_SVCDOMAIN_1=””
# プロキシサーバーアドレス
SIP_PRXY_ADDR_1=”192.168.11.70″
SIP_OUTPROXY_ADDR_1=”192.168.11.70″
#SIPポート
SIP_SRC_PORT_1=”5060″

 

感謝

プロビジョニングファイル

https://dekiruyone.com/3310/

メモ:コールパーキング対応

https://www.voip-info.jp/index.php/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E6%A9%9F%E5%AF%BE%E5%BF%9C

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

システムの構築・保守運用「   」 社内システム担当が欲しいが、専属で雇うほどの仕事量はない。 必要な時に必要なだけ頼りたいというお悩みを持つ企業様へ専門知識を持って対応を行っております。 サーバから各種システムまで自社・他社で構築されたシステムに対してサポートを行っております。

CTR IMG